黄華堂☆星空ブログ

黄華堂の活動や、星空情報、宇宙・天文に関するNEWS観望会で使える小ネタ等を紹介していきます。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5月の星空 vol.114 | main | 黄華堂検定 Vol.99 〜カッシーニ〜 >>
宇宙×◯◯ Vo.31 〜コーヒー〜
0
    今回の宇宙×○○は、「宇宙×コーヒー」です。
    この記事の読者のみなさんの中には日常的にコーヒーを飲まれる方や、疲れたときやホッとしたいときにコーヒーを飲まれる方など、様々な方がいらっしゃるかと思います。コーヒーは地球上だけではなく、宇宙でも宇宙飛行士たちに飲まれていることをご紹介します。


    2015年4月、イタリアのコーヒー会社Lavazzaと宇宙開発企業のArgotecが開発した「ISSpresso」の試用が国際宇宙ステーションに送り込まれました。コーヒーやお茶を微少重力下で作って飲めるようにする機械で、地球上での飲み方と変わらないコーヒータイムが実現しました。


    これまで、国際宇宙ステーションで飲まれるコーヒーは、ゼリー飲料のようなパッケージをしていました。その中にコーヒーの粉末が入っており、プラスチックの口から針でお湯を注入し、ストローで飲みます。「ISSpresso」も淹れたてのコーヒーをカップに注ぐのではなく、宇宙食を入れている生理食塩水バッグのような小さな袋に入れ、ストローでコーヒーを入れます。しかし、宇宙用に開発されたカップを使えば地球上と変わらずコーヒーを飲むことができます。そのカップは毛細管現象を利用して無重力状態でもカップの縁からコーヒーを飲めるようになっているのです。油井宇宙飛行士は国際宇宙ステーションに滞在中、ドリンクパックのコーヒーより、カップで飲むコーヒーの方が香りがして美味しいとおっしゃっていたようです。


    こうして、宇宙でも宇宙飛行士たちがより美味しいコーヒーで一息つける時間が実現されたのです。地球を眺めながらコーヒーを飲む…なんて格別なんでしょうか。宇宙とコーヒーが好きなものとしては羨ましい限りです。


    参考文献/HP
    【1】油井宇宙飛行士ミッション報告会〜チームジャパンで挑んだ142日間の軌跡〜:JAXA
    【2】山崎直子【宇宙飛行士】|全日本コーヒー協会
    【3】NASA-ISSpresso


    By Yamamichi

    ブログを読んだ感想などありましたら、是非コメントいただけると幸いです。
    また、宇宙や天文に関してこんなことが聞きたいなど要望などもありましたら教えてください!
    バックナンバーはこちらをどうぞ!!
    黄華堂ホームページ

    宇宙×◯◯ | permalink | comments(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする